トップページ | 2006年3月19日 - 2006年3月25日 »

2006年3月12日 - 2006年3月18日

新入生

いよいよ、明日から平成18年度の新入生が集合します。入学予定者は現在のところ、6名です。貴重な戦力として、着実に成長してもらいたいと思います。

新入生は明日集合し、明後日から、本格的に新入生歓迎合宿が始まります。(~25日まで)

私は、大学は、専門的な学問を修得する所であるのはもちろんですが、それ以外に社会に出るための助走期間であると考えています。高校を卒業してすぐに就職する方が、一歩一歩社会人として成長していくのに対し、大学生は、4年間という猶予をあたえられ、その期間の中で卒業後、社会の即戦力として頑張れる経験を積む期間だと考えています。そのためには、大学生になり、高校の延長として他力本願で、生活するのではなく、自分で目標(スポーツ勉学、就職活動に限らすなんでも)を掲げ、一生懸命に目標達成のために努力しまた、達成のために色々と経験することが大学生には必要ではないかと思います(私自身の失敗や経験を踏まえて)。目標に向かい一生懸命頑張ったことを経験した人はいざというときに踏ん張りが利く(頑張ることのやり方を知っているから)というのがわたしの持論です。

柔道部の新入生にもそんな、一生懸命頑張れる目標(当然、柔道での目標であってほしい)を掲げ、4年後立派な社会人に成長してほしいと思います。※現役学生にも同じことはいえますが・・・・・・。

とにかく、新入生諸君期待しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3/16今日の稽古

今日は、午前は、寮トレ、午後は内輪での道場稽古です。

寮トレとは、柔道部では、部で運営する寮(マンションを4室借りている)を持っており、そこを中心に部員が集合し、付近でトレーニングを行うことです。今日は、ランニングがメインでありました。

寮の近くには、駅あり、スーパーあり、レンタルビデオ店あり、ドラックストアありと好立地で、また、寮の前の田んぼ道は軽いランニングにはもってこいです(坂が一つもないのが物足りないですが。)

Gakuinjrhigh 寮の前から見える風景です。遠くに見える大きい建物は、東北学院中学高等学校です。昨年4月に青葉区から移転しました。

柔道場もとても立派で、たまに使わせていただいてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不退転のこと・・・。

このブログのヘッターに不退転と書かれています。これは、わが柔道部の部旗に掲げている言葉です。辞書で調べると①怠らず修行に勤めること。②決して、あとへひかないこと。とあります。

これかその部旗です。_002

阿部欣ニ先生(故人)とは、柔道部の元部長で東北学院大学の学監をされておりました。柔道部でもいろいろな面でお世話になった方です。

不退転の言葉を旨に、わが柔道部も決してへこたれず、妥協せず、前に進んでいきたいものです・・・・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

TG杯柔道大会

柔道部主管のTG杯柔道大会という大会が今週の18日(土)に本学土樋キャンパス柔道場で開催されます。

今年で8回目になりますが、毎年参加校が増え、今回は最多の19校になりました。

昨年度優勝は角田高校(これまで3回優勝しています。)です。

毎年、決勝トーナメントに入ると代表戦や内容勝負になるような僅差で、今年も白熱した試合が期待されます。

予選リーグの後、上位2位まで(12チーム)による決勝トーナメントを行います。

出場校は以下の通り。

仙台第一、仙台第二、仙台第三、仙台東、仙台西、仙台商業、宮城県工業、多賀城、塩釜、白石、角田、古川工業、石巻、石巻工業、石巻商業、築館、気仙沼、気仙沼向洋、本吉響

選手諸君のご健闘をお祈りいたします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

思い出の写真1

私の現役時代の写真や、それ以外でも、柔道部の昔の猛者たちの写真などこれからどんどんご紹介する予定です。

まずは、私の現役時代の写真をご紹介Image20 します。

この写真は、私が大学4年生の時の全日本優勝大会のメンバーです。

前列左から2番目が私です(一応キャプテンでした)。

この年は、一昨年から続く全日本優勝大会のシード権(ベスト16以上)を死守した年でした。

私は、体重別大会(6月)に終了し減量(当時78kg級)のリバウンドで、90kgくらいは当時あったでしょう(それでも今より軽いですが・・・・。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3/15 今日の稽古

 皆さん、こんにちは、今日の稽古は仙台接骨医療専門学校さんに出稽古をお願いしました。

 毎年(ここ数年ですが)この時期は、週に1~2回のペースでお願いしています。

 本学も部員数の減少に伴って、内輪での稽古が盛り上がらない場合があります。

 そのため、春休みの時間が多く取れるこの時期、ちょうど本学柔道部寮も近いこともあり、お願いしています。

 注)仙台接骨医療専門学校とは、昔の東北柔道専門学校のことです(法人名も以前は島谷学園でしたが、現在は、東  北柔専と変わっています。)

_009  仙台接骨医療には、社会人から入学した方も多く、とてもいい稽古になります。

 今日は、私はいけませんでした(残念)。

この写真は、仙台接骨医療の道場です。(以前伺った際に撮影しました。)

| | コメント (0)

東北学院大学体育会柔道部

東北学院大学体育会柔道部についてご紹介します。

創部は1919年(今年で87年目)です。

これまで、東北の雄として、東北学生優勝大会は東北地区最多優勝を誇っています。

Tgtaiko この太鼓は、現在の道場が落成された際(いまから30年前)に当時の宮城県柔道協会(現在の連盟)会長から頂いたものです。

|

今日の稽古

 今日の稽古はまず、泉キャンパス陸上競技場での朝トレから始まりました。午後の稽古は宮城県武道館での合同稽古です。

 この合同稽古には、県内の大学や社会人、高校生、中学生、ちびっ子たちが集まり一緒に汗を流す週に一度の貴重な時間になります。

|

はじめまして

はじめまして、こんにちは。

このブログは、東北学院大学体育会柔道部監督が開いたブログです。日頃の出来事など、出来る限り載せていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

| | コメント (0)

トップページ | 2006年3月19日 - 2006年3月25日 »