« 2006年3月19日 - 2006年3月25日 | トップページ | 2006年4月2日 - 2006年4月8日 »

2006年3月26日 - 2006年4月1日

新年度!

いよいよ、平成18年度がはじまりましたね。ブログを立ち上げてから、半月が過ぎました。おもしろそうな記事もなく申し訳けありませんでしたが、これからも、どんどん更新していきたいと思います(出来れば写真付きで・・・・。)

今日から新年度で区切りの日なのに稽古にいけずじまいで、残念。。。。&心配です。5月は大事な、大会が控えているのに、4月は、新入生(柔道部だけでなく全体的に)を迎えて、私の本業(本業は大学職員です。教務関係の仕事をしています。)があるため、なかなかいけない日がありそうです(例年そうです。)だから、朝トレ等の少しの時間を大切にして、日々の変化などをチェックしていかなくてはと思っています。本学の場合は、同じ学部でも1・2年生と3・4年生では、キャンパスがはなれているので、本当は朝も全員でトレーニングができるといいのですが、それも中々難しい状況です。でも今年は1月から、結構ラントレを続けているので、授業がはじまっても、学生達の時間割を見て、全体の集合トレ(現在は寮生のみ)を増やしていく予定です。稽古の方は、学内外に指導陣がいるので、うまく連携をとり、必ずだれかが稽古を見れるように調整できればと思います。

何はともあれ、第一に必要なのは学生達のやる気と、勝利への貪欲さであります。去年の大きな敗因は、指導陣の意識と学生の意識に大きな開きあったことだと思います。その反省から、その意識がどこにあるのかを考えながら、目標を達成できるように、私自身も、引き上げたり下げたりを調整し、総体的に引きあがる事を考えてきました。まだまだ、色々な意味で問題意識等、に開きがあるものの昨年の今頃よりは、縮まっていると実感しています。 我々が勝利を掴むために必要なのは、勝つことへの執念と東北学院(東北地区大学のリーダー校)としてのプライドみんなの共通認識として、確実に持ち合わせることだと思います。それともう一つ、これは、学生達に1月の新年最初の稽古で話したことですが、あたり前のことを当然の如く出来る集団になろうということです。 それは、時間を守ること、挨拶をすること、返事をすること、人の話をよく聞くことです。本当に当たり前のことですが、自分に甘えがあればあるほど、自分をコントロールできなければ出来ないほど、先ず先に崩れてくるところでもあります。柔道は、相手をコントロールして、一本を奪うスポーツです。自分をコントロールできなくて、相手をコントロールできないというのが私の持論ですが、最終的にはそこにつながります。(精神的な部分においてもそうだと思います。)この事を理解できる者と出来ない者といますが、全員の共通認識に出来ればと思います。

授業も中旬から始まり学生達も時間に追われたりすると思いますが、実のある学生生活で、実のある柔道生活の一年を送ってほしいものです。

060401_113901 卒業生の方これなんだかわかりますか、泉キャンパス2号館前にある、噴水です。うまく撮れてませんが、今日は快晴なので撮影してみました。(携帯で撮影したので写りがあまりよくないですが・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

もう4月

おはようございます。

明日から4月でいよいよ平成18年度が始まります。もう4月なのに今日は、朝から風雪です。

柔道部にとって戦績の上で大きな汚点を残してしまった昨年度。今年度は挽回をはかり大きく飛躍する年にしたいものです。まずは、5月の2大会で良い成績を残したいと思います。

部としては6人の新入部員を迎えますが、柔道部で運営している寮のほうには、3人の新入寮生をむかます。現在寮には10名(新入生含)が入寮しています。民間マンションを4部屋借り上げですので、財政的には厳しいですが、寮長を中心に何とか運営しています。Ryouzenkei22

これが現在の寮です(大きく見えますが、この中の4部屋です)。

Ryouyousitu 寮の中の一室です。現在の人員では、一人一部屋状態で、6畳の広さを一人で使用しています(はっきりいって贅沢です。私がいた寮は4.5畳でした。)

思い思いに部屋を使っています。(写真に写っているのは、前寮長の勝田です。)

新入寮生は今週日曜日に集合で、月曜日より全員が稽古に参加する予定です。

平成18年度もさらなるご指導、ご協力をお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

610会のこと

ちょうど一年くらい前の話ですが、610会なる集まりが松島大観荘(社長は、柔道部のOBです。ちなみに高橋師範の同期です。)で一泊二日で開催されました。610会とは、平成6年~10年卒の柔道部卒業生を対象とした会で、趣旨は、たまに集まり、思い出話に花をさかせようというものです。いろいろと写真を撮りましたが、610会員に渡ることもなく日の目を見ないので、ここでアップしたいと思います。610会の会員は卒業生は強制的に入会ですので(入会金はありません。)約40人弱というとこでしょうか。 楽しいひとときでした。今年もやります・・・・。

_048 これが、当日の集合写真です。当日は、十数名の方が参加してくれました。

右下にいるのが私。その隣は、前に話の出た、谷地先輩。その隣が、610会会長の水口先輩(現在は山形在住)

_042 左から2人は、私の同期です。(左から、常恒、三部)

右端は、宍戸先輩(現在も良くお世話になっています。)

_036 左から、平成10年卒で唯一参加してくれた高橋君(高校も私の後輩です)。真ん中は、渋谷先輩(私の高校の先輩でもあります。現在接骨院の先生です)右は、秦先輩(前に話が出ましたが、ベンチャー企業の代表取締役です。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日の稽古3/29

おはようございます。

今日の稽古は、9時より、仙台接骨医療専門学校さんに出稽古にいっています。以前に書きましたが、毎週、毎週お願いして、良い稽古をさせていただいております。今日は、本学の中学高校も合同ということです。あしたは、午前中に寮ランニング、午後は土樋キャンパスで稽古の予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新入生歓迎合宿終了

久しぶりの掲載です。

3月19日から始まった新入生歓迎合宿も25日の河原ランニングで終了しました。

今回は、新入生はもとより、現役学生にとっても、実のある充実した稽古であったと思います。ここ2~3年の新歓合宿では、一番の出来ではなかったかと思います。でも、例年に比べてという条件つき、勝つ為に、また優勝する為の稽古に今一歩というところだと思います。これからまた、気を引き締めて、頑張っていこうと思います。新入生は、一旦自宅に戻り、4月の第一月曜日から本格的に稽古に参加ということにしました。

本日の稽古は、10時から土樋道場です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月19日 - 2006年3月25日 | トップページ | 2006年4月2日 - 2006年4月8日 »