« 2006年10月1日 - 2006年10月7日 | トップページ | 2006年10月15日 - 2006年10月21日 »

2006年10月8日 - 2006年10月14日

ベルトの穴

最近、ベルトの穴が、また太っている方向に増えてきている。先日、朝、起きようと思って、うつぶせのまま、背伸びをしたら(意味分かります?)、肋骨が「コキッ」と痛み出した(折れているかも)。それから、ずうっと痛い、背伸びをしたり、姿勢を正したりすると、痛い。また、太りだしたかな・・・(今でさえいっぱいいっぱいなのに)。ある先生から、熊などの動物は冬に備えて脂肪を蓄えるという。人間も、冬に備えて蓄える体(習性)にあるという事を聞いたことがある。だとしても蓄えすぎでしょう私は・・・・。冬でなくとも蓄えてますから・・・。自分の健康と肋骨のためにも早めのウエイトコントロールが必要かも知れないなあ・・・・。

それはさておき、明日、全日本学生体重別選手権大会に出発します。在京の先生、先輩、選手のお友達のみなさん、是非選手の応援にご来場ください。選手達もそれを力にできると思います。応援よろしくお願いいたします。

Dscn0178_1 14日(土)の試合 -60田畑大地、-66高橋淳史

15日(日)の試合 -90峯田康浩、-90富岡勝也、-100小川優一

です。日本武道館で開催されます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全日本体重別団体

来月の4,5日に、兵庫県の尼崎市で全日本学生体重別団体優勝大会が開催されます。本学は、2年連続3回目の出場をします。10月7日に組み合わせ抽選が行われ、本学は、岡山商科大学(中国四国代表)と対戦することになりました。今回の目標は「相手がどこであろうと尼崎で一勝する」です。この目標を確実なものにするために、残す時間でできる事をやっていきたいと思います。

それから、この大会は、名称の通り、体重別で実施されますが、軽いほうからというわけではなく、配列も抽選で決められます。

 平成18年度は

先鋒100超、次鋒66、三鋒73、中堅90、三将81、副将100、大将60という配列になりました。

応援よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全日本学生体重別大会

今週末(10/14・15)に、全日本学生体重別大会が日本武道館で開催されます。本学からは、-60田畑、-66高橋(淳)、-90峯田、富岡、-100小川が出場します。軽いクラス(-60、-66)が、14日の土曜日、重いクラス(3人)は15日の日曜日に試合があります。 昨年度は、全日本出場者が0という大変不甲斐ない結果でしたが今回は5名が参加します(これは、東北地区では、富士大学5名と並び最多出場です(ウチは女子がいないので女子は除く。)。選手達には東北の代表として臆することなく一つでも多く勝って欲しいと思います。

 実は、私は、この大会には、4回出場しました。ということは、毎年でていたということになります。しかし!、一度1回戦を突破できませんでした。最後の4年生(4度目)の出場の時は現在格闘家の大山俊護(当時は利幸)選手でした。

10年くらい前の話です。体重は30キロ増えました(1年で3キロ10年で30キロというところでしょうか。)久しぶりに会う人は気づきません。

 とにかく今回は初出場が4人、2回目が1人とう布陣です。頑張って欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Photo また、久しぶりに書き込みます。日曜日は稽古が休みだったので、家で家庭サービスでした。

すると、長女(5歳)が、虹を発見。あまりにきれいな虹だったので、自宅の窓から撮影しました。

長女曰く、虹は降った雨を地面から吸い取り、その虹についた雨を雲が拭いてあげるので、また雨が降るのだそうです。

長女に誰に教えてもらったの?と聞くと、自分で考えた・・・。との返答。子供の考えていることって案外深いなあと思った瞬間でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月1日 - 2006年10月7日 | トップページ | 2006年10月15日 - 2006年10月21日 »