« 酔い | トップページ | 研修のこと »

祖母のこと

先日、祖母が逝去しました。

急性心筋梗塞でした。

休日の稽古中に女房から電話

「いま、お母さん(私の)から電話があって、ばあちゃんの心臓が止まったって」

一瞬何のことかわかりませんでした。

祖母は先日の健診で、あと2年の間に心臓に異常がでるかもと医師に言われがっかりしてた矢先のことでした。

仲良くしていた近所の人は、「この前電話で、私あと2年しか生きられないだって言っていたのに2年でなくて2週間だった・・・・。」と落胆してました。

祖母とは、小さい頃からよく喧嘩しました。

ウチは、3食を祖母が作る家でした。

祖母は、ほぼ専業主婦みたいなものでした。

(ウチは専業農家で、他の大人たちは全員田畑に出てました)

喧嘩して、包丁を突きつけられたことも数え切れません。

ウチの子どもたち(祖母にとってはひこ孫)の事を、とてもかわいがってくれました。

祖母は、節目をとても大事にした人でした。正月、お盆、彼岸など、

その祖母は秋の彼岸に亡くなりました。

月窓院・・・・祖母の法名の頭についている名前です。

綺麗な法名をつけていただきました。

ばあちゃん、色々と喧嘩したけど、

今は、やすらかにお眠りください。

上で見ててね。

我々が出来ることは、今を大切に生き、

これからを、希望を持って生きること、有意義に生きることだと思っています。

|

« 酔い | トップページ | 研修のこと »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/67640/37615789

この記事へのトラックバック一覧です: 祖母のこと:

« 酔い | トップページ | 研修のこと »